Go To イート(オンライン予約)は早くも終了!食事券は始まってもいない・・・(in Tokyo)

猫

Go To イートキャンペーンが続々終了してますね。

オンライン予約の方です。

昨日(11/14)の夕方に、ぐるなびで予約受付が締め切られました。下の記載が、公式ウェッブサイトに掲示された内容です。

ぐるなび
(ぐるなび公式ウェッブサイトから引用)

そして、本日(11/15)未明には、ホットペッパーグルメで予約が締め切られました。次のお知らせが、すでに公式ウェッブサイトに掲載されています。

ホットペッパーグルメ
(ホットペッパーグルメ公式ウェッブサイトから引用)

食べログなどでは、まだGo To イートキャンペーンの予約受付を行っていますが、皆さん受付中のサイトに殺到するでしょうから、残されたサイトも予算枠が尽きるのは時間の問題でしょう。

【11/17更新】食べログは、11/15 21時40分頃、キャンペーン対象の予約の受付を終了しました。

食べログの公式ウェッブサイトにも、農水省の発表を受けて、以下のような注意喚起がすでに出されています。

食べログ
(食べログ公式ウェッブサイトから引用)

私も急いで、食べログで、めぼしいお店を探して、来年1月までの予約をちょびちょび入れました。でも、ぐるなびやホットペッパーグルメほどはキャンペーン対象店舗が豊富にはないので、たくさんの予約はできません。

これで、Go To イートキャンペーンのオンライン予約の方は終了です。こちらのほうが食事券の方より断然お得感が強かったので残念です。

タダ飯キャンペーンの名にふさわしいパワフルなバラマキキャンペーンでしたが、嵐のように始まって嵐のように去っていった印象です。

【関連記事】驚愕のタダ飯キャンペーン開始!その名はGo To Eat(イート) キャンペーン

もう片方の食事券の方は、まだ東京都の分など配布すら始まってません。11/20に配布開始のようです。私も東京都の分の配布が始まったら少し買おうかと思っているんですが、どこの県でも申し込みが殺到しているようなので、果たして取得できるのかどうか、全く読めません。

優待族の場合は、食事券はちょっと相性が悪いですね。食事券を使うと、株主優待券の消化が進みません。

オンライン予約の方は、株主優待券と併用できましたので、使い方によってはすさまじいお得感がありました。すかいらーく(3197)や第一興商(7458)、ワタミ(7522)など、さまざまな会社の優待券がGo To イート対象店舗で使えましたので、優待の消化とポイントゲットが同時に可能で、超絶なお得感がありました。

そんな素晴らしいキャンペーンもとうとう終わりを迎えつつあります。ついこの間始まったばかりなのに、ちょっと幕を下ろすのが早いような・・・

Go To トラベルの方はオリンピックが始まるまで延長するという話もあるようですが、Go To イートの方は延長しないのかな?今度の3次補正予算には盛り込まないんでしょうか?

始まったと思ったら1ヶ月半足らずであっという間に終了しましたので、欲求不満感が残りますね。

まだまだ外食業界も苦境に喘いでいますので、ここはもう一声欲しいところですが・・・

コメント