ナイガイ(8013)の株主優待 7月に仕込まないと取得できないぞ!

ナイガイ

ナイガイ(8013)は靴下の老舗メーカーです。会社のキャッチフレーズは「素足以上に足どり軽く」。

そのフレーズに恥じない高品質のソックスを届けてくれる会社です。この会社のあるソックスに、うちの奥様が大感激してました。後ほどご紹介します。

ナイガイの優待取得には6ヶ月以上の保有が必要

ナイガイの優待月は、年1回の1月。

貴重な1月優待銘柄で、しかも優待品は最高10,000円相当と、破格の充実ぶり。優待ファンとしては見過ごせない銘柄の一つですが、注意すべきはその取得条件です。6ヶ月以上の同一株主番号による保有が、優待取得の要件とされています。

ナイガイ優待
(ヤフーファイナンスから引用)

同一株主番号を要求されていますので、最低でも端株の取得は必須です。株価が安いので、100株取得しても必要額は4万円程度です。これぐらいであれば、100株の保有も視野に入りますね。

ちなみに私、現物を100株保有しております。

現物を100株保有したまま、1月だけは、追加で900株をクロスしております。それで、10,000相当の品物を、これまでのところ頂いております。

以上から、10,000円相当狙いであっても、7月末の株式保有数は、必ずしも1,000株でなくても良いことだけは分かります。少なくとも私は、7月末に100株保有で10,000円の優待品をゲットできました。

でも、7月末に1株でも大丈夫かどうかまでは確認できておりません。

いずれにしても、ナイガイの優待を取得するためには、7月末までに株を取得しておかなければなりません。今月を逃すと、次のチャンスは1年後です。

快適ソックスの素材は、驚きのアレだ!

ナイガイの優待品(10,000円相当)は以下の3種類から選べます。

  • 男性用のソックス(10,000円相当)
  • 女性用のソックス(10,000円相当)
  • 男性用及び女性用のソックスのアソート(10,000円相当)

下の写真は、女性用のソックス(10,000円相当)です。

ナイガイ優待

ウチの奥様が大絶賛をしていたのは、写真の左から2つ目の上にあるピンクのくるぶし丈ソックスです。

このソックス、実は素材に和紙が混ぜられており、夏の暑いときでもサラサラして、履き心地がとても快適だそうです。自腹でも買いたいと言ってました。やっぱりmade in Japanの良い品物はクオリティが違いますね。

商品の説明が添えられていましたので、どうぞご覧ください。どの品物も、こだわりの一品ですよ。

ナイガイ優待

7足で10,000円相当ですから、正直、値段は張りますが、本当に良いものはやっぱり違います。こういうものこそ、自腹で買うには二の足を踏むでしょうから、ぜひ、株主優待で取得したいですね。

コメント