ついにあのビッグ銘柄(3197)を取得。例のレア銘柄(9966)も!

猫

ついにあのビッグ銘柄を取得しました。

すかいらーくホールディングス(3197)です。12月銘柄のビッグネームですね。優待金額をほぼ半減させる改悪があったばかりですので、取得時期をどうするか結構悩んでおりました。同じような悩みを抱えていた人も多いハズ。

正直、早めの取得は経費的に厳しいです。SMBC日興証券の貸株料は1.4%(年率)。10月後半のこの時期に取得(1,000株)すると、貸株料だけで概算4,300円ほどかかります。

以前のように3万円を超える金額の優待であれば、あまり気にならなかった経費も、17,000円に優待価値が半減した今では、結構な重しです。

悩みに悩んだ挙げ句、取得しました。今日(10/23)、クロスします。取れないリスクを避けることを優先しました。

優待価値の半減による人気の低下を考えると、今後も取得チャンスはありそうな気がしますが、さて、早すぎるでしょうか・・・

最近、ガストのマルゲリータピザにハマっているので、それも影響したかもしれません。取りこぼしは許されない・・・

マルゲリータ
ガストのマルゲリータピザ(チーズ増量)

このマルゲリータピザ、通常価格599円(税抜)のところが、スマートニュースのクーポンで、今は399円(税抜)で食べられます。チーズ増量(100円)を追加して499円(税抜)。優待で払うのにちょうどよい価格です。私、チーズが好きなので・・・、週に2回食べてます(^^;)

さて、悩んでる私を尻目に、横で奥様が同じく12月優待のレア銘柄を取得してました。

藤久(9966)です。

取得したのはauカブコム証券。ふと見たら、ほとんど一般信用売りの在庫がなくなっていたので、教えてあげたら、何の迷いもなくクロスしてました。

こちらも、結構経費はかかるはずなんだが・・・。貸株料のほかに2ヶ月分の事務管理費がかかります。両者合わせて、概算で650円程度。

優待は2,500円の買物券なので、ギリギリ許容範囲と言えるかもしれませんが、奥様がそんな細かい計算をしていた形跡はありません。あっという間にクロスの注文を入れてました。

この銘柄、タイミングをのがして取れなかった経験が多々あるので、考えるより先に手が動いたのかもしれません。

それにしても、人気銘柄の獲得競争は激しくなってますね。最近は、2ヶ月前でも安穏としていられません。12月銘柄もブロードリーフ(3673)など人気銘柄はとっくに在庫がありません。

優待族の年末商戦は、すでに号砲が鳴っているようです。

TIKAI

コメント