楽天証券の肩透かし感が半端ない・・・

猫

昨日(8/17)の夜は、楽天証券の一般信用売り(短期)の初日でした。

ちょっとだけ期待して在庫状況を眺めましたが・・・、あぎゃー

これはひどいですね。

そもそも100枚以上の在庫がある銘柄は皆無です。10枚以上の在庫の銘柄も数えるほど。

ほとんどは、ゼロ(在庫なし)か一桁台の在庫です。

見るだけ無駄でした。

銘柄リストだけは立派なんですが、これだけスカスカだと、何のための銘柄リストなのか、まったく意味不明です。

結局、楽天証券の争奪戦は参加しませんでした。

その代わりというわけでもないですが、GMOクリック証券で、クリレス(3387)の在庫が残ってましたので、400株を追加でクロスしました。既に松井証券で確保している200株と合わせて、これで600株のクロスとなりました。

今回の追加クロスで、さらに4,000円分の食事券がいただけます。追加クロスに必要なコストは、貸株料が約450円。許容範囲と思いました。今月は、クリレスの在庫に、なぜか余裕がありますね。

それにしても楽天証券、今回も見事に予想通りの低パフォーマンスです。8月は銘柄数も多いので、少しだけ期待していたんですが、そんなワタシがバカでした・・・

さて、楽天証券の初日が終わると、いよいよ終盤です。

ちょっと金欠気味ですが、残り物の物色を始めま〜す

コメント