早くも反省会?!3月の優待クロスでおおきな誤算・・・

猫

とうとう、資金が底を尽きました・・・

既に余裕資金は100万円を割っており、IPOの申込すらまともにできません。

優待クロスで追加できる銘柄も、もう数えるほどでしょう。完全に算段を見誤りました。今後の戒めとするため、反省点をまとめておきます。

反省点は大きく3点あります。

まず、反省点の第一は、去年と同じようなペースで優待クロスを続けたことです。

去年は、目についためぼしい銘柄を躊躇なくクロスしていっても割と資金に余裕があったのですが、よく考えたら、去年の3月は日経平均株価が2万円を割りこんでましたね。どうりで、クロスしても資金があまり減らなかったわけです。

今年も何も考えずに、去年と同じようにクロスしてましたので、気づくと、資金がなかったです。。。

反省点の第二は、プレミアム優待倶楽部に目がくらんだことです。

プレミアム優待倶楽部は、額面だけ見るとたくさんポイントが貰えてオトクそうに見えますし、人気も比較的高いのですが、実際は額面の50%〜70%程度の価値しかありませんし、優待品も必要なものをひと通り取得してしまうと、あとは惰性で食品などを注文するしかなくなります。

冷静に考えると、しゃにむに何銘柄も取得する必要はないのですが、争奪戦で競っていると、もう後先考えずにポチっちゃうんですよね。

今回も、これだけ取得しました。

  • (6282)オイレス工業 1000株
  • (7721)東京計器 1,000株
  • (9896)JKホールディングス 2,000株

しかも、取得数が1,000株やら2,000株なので、必要資金も半端ないです。どれか1銘柄ぐらいに抑えておけばよかったです・・・

ちなみに、先日届いたダイキアクシス(4245)のプレミアム優待倶楽部をみたウチの奥様が、「これ選ぶの本当に疲れんだけど・・・」と真顔で文句言ってました。気持ちはわかります・・・

反省点の第三は、しゃぶしゃぶに目がくらんだことです。

外食系の優待は、利回りがそれほどでなくても人気が高く、はっきり言って金食い虫です。あまりの利回りの悪さから、最近はゼンショーHD(7550)とかクロスすることが少なくなりましたが、今回は何を血迷ったか、木曽路(8160)をクロスしてしまいました。

残り株数が少なくなってましたので、気がついたら手が勝手に動いてポチってました。しかも、1,000株。あのときは、しゃぶしゃぶのことしか頭になかったです・・・

さすがに1銘柄で200万円以上持っていかれると厳しいです。普通の銘柄なら、10銘柄はクロスできますよ。。。

反省点は以上です。

権利日前なので、もちろん今からでも優待クロスを解消して、別の銘柄をクロスし直すことも可能です。でも、貸株料もだいぶ嵩んだ後なので、さすがに、ここから後戻りも躊躇します。

何より、今さら、考え直したりポチリ直したりするのが、とてつもなく面倒くさいです。反省しきりではあるのですが、プレミアム優待倶楽部もしゃぶしゃぶも損までするわけではありませんので、もうこのまま行こうと思います。。。

どっかにお金でも落ちてないかな〜

コメント