片倉工業(3001)が優待廃止。すべては諸行無常なり・・・

コクーンシティ

片倉工業(3001)が株主優待の廃止を決定しました。

MBO成立という条件付きではありますが、会社自体もMBOへの応募を推奨し、大株主も賛同してますので、おそらく廃止されることになるのではないかと・・・

MBOが成立すれば、株式は非公開化され、上場は廃止されます。

【公式】2021年12月期配当予想の修正(無配)及び株主優待制度の廃止に関するお知らせ

かつては、富岡製糸場(現在は世界遺産)を経営していたシルクの名門企業だけに時代の変化を感じさせます。

3001番という証券コードは、歴史ある名門企業の証ですね。片倉よ、お前も歴史の一部になってしまうのか・・・

株主優待は、肌着やソックス、はちみつなどの中から好きな商品がもらえるカタログ方式でした。

その中で、ワタシの定番のチョイスは、コクーンシティの買物券でした。

コクーンシティは、さいたま市にある大型ショッピングモールです。JR東日本のさいたま新都心駅と直結しています。

「コクーン」は日本語で「繭(まゆ)」という意味ですね。シルクメーカーらしいネーミングです。

片倉工業優待

上の写真が、コクーンシティの買物券です。コクーンシティ内のすべての店舗で使えますので、とても重宝しました。

ここでしか使えませんので、万人向けの優待とは言えませんが、お住いの地域が近くであれば、この上なく便利な株主優待でありました。

一般信用売りの在庫も豊富で、必要資金も手頃でした。簡単にクロスできる銘柄だったので、初心者にも人気の優待でした。ワタシも、優待クロスを始めた頃からずっと、この銘柄にはお世話になりました。

この株主優待が消えると、本当に寂しいです。

諸行無常ですね。盛者必衰の理(ことわり)とはこのことでしょうか・・・

コクーンシティ

コメント