【立会外分売】久々の好案件。SPK(7466)さん、ありがとう!

猫

立会外分売で久々の好案件が出ました。

昨日(10/14)実施されたSPK(7466)です。分売実施までの値下がり具合も十分で、期待できそうな雰囲気あり。

ただ急騰後の値下がりで下値不安も根強く、前評判は今ひとつでした。好機と見たものの、でもちょっと怖かったので半分ぐらいの力で突撃しました。

こういうときは、手数料が無料の証券会社が頼みの綱。SBI証券と松井証券で100株ずつ申し込みました。結果、どちらも当選。

うちの奥様も同じくSBI証券と松井証券で申し込んで両社とも当選してましたので、おそらく、申込めば、ほぼすべて割当があったと思われます。分売価格は1,187円。

蓋を開けてみると、前日終値と同値(1,223円)で寄付き。朝方を除けば、ほぼ終日、前日終値を大きく上回る水準で推移し、最後は1,300円を越えてフィニッシュするという力強い展開でした。。

申し込めば申し込むだけ当選がもらえて、しかもかなりの利益が出るという、入れ喰い状態間違い無しの好案件。年に数回はこういう案件がありますね。

この手の案件は、一見危なそうな顔を見せたりして、蓋を開けるまではおいしい案件だとはわからないので、あとからもっと申し込めばよかったと悔しい思いをすることも多いですが、たらればを言い出したらきりがありません。

申込みをスルーしなかっただけでも良しとすべきでしょう。

ちなみに私、寄付きで早々に売りましたので、利益的には100株あたりで3,600円。「慌てる○○は貰いが少ない」を地で行ってしまいましたが、でも十分満足です。

最近は、IPOがさっぱり当選しませんので、POや立会外分売でコツコツと当選と利益を積み重ねるのが、精神衛生上も良いですね。

私の分売戦略については以下の記事にまとめてありますので、ご興味があればご覧ください。

立会外分売のメリットとデメリットは?

立会外分売は短期勝負と心得るべし

立会外分売で申し込むべき銘柄と申し込んではいけない銘柄

立会外分売〜売値はどうすればよいの?

コメント